イベント&トピックス

2016.09.30

宮城のおいしいおすそわけは、“かあちゃん”の愛情たっぷり!プレゼントされる野菜の朝摘みに密着しました。

 160930_img01

私たち東洋ゴム工業が宮城県でタイヤづくりをしていることを誇りに、メッセージを発信しているエリアプロモーション「Made in Miyagi(メイド イン ミヤギ)」。この一環として、「宮城のおいしいおすそわけキャンペーン」を本日(9月30日)からいよいよスタートしました!11月11日(金)まで応募が可能ですので、皆さまぜひご参加くださいね。

告知はさておき(笑)、このキャンペーンで当たるお野菜やお米ってどこでどうやって作られているの?
今回は日の出とともに始まる<朝摘み>に密着してきましたので、レポートしたいと思います!

 

160930_img02

本キャンペーンで皆さまのもとにお届けするお野菜は、“かあちゃん”と呼ばれる宮城県岩沼市の女性農家さんたちが愛情たっぷりに育てた旬もの。東日本大震災の農業復興支援活動として設立された「岩沼みんなの家」が運営する「みんなの直売!※」(毎週土日開催)では、14名の“かあちゃん”がその日の朝に収穫した採れたて野菜を直売しています。取り扱ってきたお野菜は100種類を超えているのだとか(!)。
※「みんなの直売!」は、津波で流されてしまった旧直売所「かあちゃん広場」が2013年7月に名前と場所を変えて復活したもの

 

160930_img03

今回、私が密着させていただいたのは、笑顔がとてもかわいい菊地幸子さんの朝摘み。
「私たちは太陽と同じなの。日が昇るのと同じ時刻には畑にいますよ」とおっしゃる通り、集合時間の6時にお邪魔したときにはすでに収穫を始められていました。

 

160930_img04

お米のほかに、畑にはオクラにピーマン、えだまめから唐辛子、大葉と季節に合わせた旬のお野菜がいっぱい。「私の畑には何でもあるわよ」と笑顔で話す菊地さんが、これからの季節でイチオシするのは白菜だそう。もしかすると、皆さまのお手元に届く箱詰めにも入っているかも!?(何が箱詰めされるかはその日の収穫次第なので、私たちもまだ知りません。)
ツヤツヤに実り、朝露を輝かせる姿に、思わずジワーっと唾液が(笑)。そのまま採ってかぶりつきたい衝動を抑えて、取材を続けます。

 

160930_img05

収穫には、昔はハサミを使っていたそうですが、今では指につける「収穫カッター」を使用するのだとか。ハサミと違って両手を使わなくても野菜を傷つけずに収穫できるので、作業効率がぐんと上がったそうです。菊地さんも私とニコニコおしゃべりしながら、次々にキュウリを収穫していきました。

 

160930_img06

「この道50年。コツコツ作ってきた畑が、ハウスが、肥えた土がなくなるのにはあまりに一瞬だったの。」
3.11のことについてお聞きしたとき、菊地さんは遠くを見つめながらこう話してくださいました。震災前はこの地に大型ハウスが幾棟も並び、どこまでも続いていた田んぼ。今でこそ出荷できるほどに回復してはいますが、震災後は岩沼市の復興支援を受けながら必死で再整備したとのこと。特に塩害は深刻で、新たに水道を引くなどの苦労が絶えなかったそうです。

「畑仕事は体力が命だからね。筋力が落ちないようにすぐに動き出したわ。落ち込んでいる暇もなかったの(笑)」と当時を振り返りながら笑顔を見せる菊地さんのお話に、大変な苦労とそれをも上回るものづくりへの熱い想いが伝わってきました。

 

160930_img07

さて、朝8時。収穫を終えたお野菜が、続々とみんなの家に集まってきました。毎週土日のみの「みんなの直売!」なので、1週間の出来事を報告し合いながら次々と棚に並べていきます。この日出荷に来られたかあちゃんは8人。8人も集まれば、笑いの絶えない大きな井戸端会議も開催されます(笑)。

 

160930_img08

陳列が終わると、今度は通信販売用の箱詰め野菜の準備です。「葉物がいるわよ」、「彩りを考えたら人参は絶対!」と、あれはこれはと何パターンも考え、その日の商品の中からバランスよく選定してラベルを貼っていきます。皆さんのお手元に届く野菜もこうしてかあちゃん達のイチオシがぎゅっと詰まっていますよ。

 

160930_img09

9時のオープンを待たずして、次々にお客さんが来店。「いいやつはすぐに売れちゃうからね。あなたも買って帰るなら先に選ばなきゃダメよ!」と常連さんに言われるがまま、私もキュウリやえだまめをちゃっかり購入。どんな料理にしようかと考えるだけでワクワクしますね。

 

160930_img10

みんなの家では野菜の直売だけでなくカフェも併設されているので、こだわりコーヒーや薬膳米粉のクッキー、米粉のホットドッグやクロックムッシュなどの軽食もいただくことができます。新鮮野菜を買いにきて、コーヒーを飲みながら世間話をして帰る…そんな休日もいいですよね。

 

160930_img11

宮城のおいしいおすそわけキャンペーンの賞品が皆さまのもとに届くのは11月下旬~12月。さて、どんな新鮮野菜が箱詰めされるのでしょう?とても楽しみですね。
キャンペーン応募は11月11日まで!まだの方はぜひぜひご応募ください。
http://www.toyo-rubber.co.jp/miyagi/osusowake/

ニュース