イベント&トピックス

2016.06.17

新商品 「トランパス ML(エムエル)」 発売記念 トランパス シリーズ体感試走会を開催しました!

img_iトランパス シリーズの新商品 「トランパス ML」 が、6月1日、デビューしました。新商品発売にあわせ、タイヤを履き比べ、その魅力を体感できる「トランパス シリーズ体感試走会」を、全国3ヶ所で開催します。
http://www.toyo-rubber.co.jp/news/2016/160414_02.html

今回はその第1回目、5月14日(土)に三重県鈴鹿市で開催された試走会の様子をリポートします。

 

img_ent会場は2006年4月にグランドオープンした「鈴鹿ツインサーキット」です。全長が1.75kmあり、本格的なレース走行が可能な会場を準備させていただきました。もちろん、今回のイベントではレース走行は実施しておりませんので、あしからず。

 

img_1-h今回の試乗会では、参加ドライバーの皆さんが、トランパス シリーズの魅力を体感していただけるよう、コース上にパイロンを設置。さまざまな走行シチュエーションを体験できるよう工夫をしています。サーキットをパイロンに沿って走行することにより、「しっかり」支えて、「しっかり」走る、商品の特長が「しっかり」伝えられる・・・ということなんです。

                  空気圧チェック

img_t早朝からスタッフが集まり、試走用車両の空気圧チェックを実施。安全走行をために、タイヤ安全点検は基本です。ホイールのナットを増し締めし、タイヤに傷がないかのなどのタイヤチェックを行ない、参加される皆さんが安全に楽しく試走していただけるよう、準備をしました。
お試しいただくのは新商品「トランパス ML」と軽自動車専用タイヤ「トランパス LuK」。
この機会にタイヤそのものを身近なものに感じていただきたいという願いを込め、スタッフ一同で会場設営を行なっていました。

 

img_bwimg_wb著名モータージャーナリストによるオリエンテーション終了後、いよいよ試乗がはじまりました。最初は、モータージャーナリストとの同乗走行です。「しっかり」とコーナーを曲がっている様子、伝わりますでしょうか??
皆さんからは、「運転していて楽しい!」「ライン取りが思い通りに決まる!」「フラフラせずに、車の動きが落ち着いた」などなど、驚きの声を多くいただきました。

実は私も試走しましたが、トランパス装着車両は、スポーツカーのようにスイスイとコーナーを軽快に曲がってくれました。タイヤを換えればクルマが変わる、そんな気持ちを実感させてくれました!

 

img_e当社から参加したタイヤ設計に携わる技術者には、皆さんから熱心な質問をお寄せいただきました。技術者にとってはマーケットの声として直接お伺いできる貴重で、大変有意義な機会です。皆様からの“生の声”が、次の新商品に生かされるのです。

トランパスシリーズを体感いただいた、皆さんの「驚き」の笑顔がとても印象的だった体感試走会。当社製タイヤの魅力が、ちょっぴりでも伝わったのであれば嬉しいかぎりです。
次回は埼玉県桶川市で開催。さらに7月29日(金)には大阪市此花区にて開催予定です。大阪会場は、まだ応募受付を行っておりますので、皆さん奮ってご応募お待ちしております!

(応募方法など詳しくは、キャンペーンサイト http://toyotires.jp/drivingschool/ をご覧ください。)

【リポート:萩原】

ニュース