イベント&トピックス

2016.06.17

TOYO TIRES 新ブランドコンセプトムービー制作舞台裏へ潜入しました!

img_16月から全国放映を始めたTOYO TIRESの新しいコーポレートTVCF、皆さんはもうご覧いただきましたか?TOYO TIRESは昨年より、「そのタイヤに、驚きはあるか。」というメッセージを機軸に、ブランディング活動を展開しています。
今回のTVCFはその第二弾。この原作である「新ブランドコンセプトムービー」制作舞台裏をレポートします。

 

IMG_25月初旬、茨城県神栖市のJFE条鋼株式会社様 鹿島製造所を「貸切り」でお借りして、撮影は行われました。
鹿島灘の臨海部に位置した広大な敷地を存分に使用します。

 

 

img_3この工場、実は今もしっかり稼働中。安全のため、スタッフ全員、ヘルメットに防護メガネを着用。写真は、今回、神業ドライビングテクニックを披露したTeam TOYO TIRES DRIFTの川畑選手と藤野選手。ヘルメットにはそれぞれ、「一流ドライバー」、「エースは俺だ!」の自己主張メッセージ入り…。

 

 

img_45ゴールデンウィークの真っ只中、総勢約80名のスタッフが早朝から集結し、作業にかかりました。

 

 

img_67今回のCFに起用した車両は、TOYOTA 86とNISSAN GT-R。念入りにマシンを整備した後、タイヤの挙動やドライバーの視線を追うため、車両の中側、外側、ありとあらゆるところに小型カメラ“Go Pro”を取り付けていきます。

 

 

img_8
img_91011映像では、さまざまな角度から、走行時の臨場感を出すため、合計15台ものGo Proを使用。マシンもさることながら、撮影機材が小型で高性能なところにも、「驚き」が隠されています。

 

 

img_1213撮影に使用されるさまざまなクルマ。これらのクルマは何に使われるのかな?

 

 

img_1415撮影開始は、降雨シーンから。スタッフが見据える狭い通路を、2台のマシンがドリフト走行で駆け抜けます。

 

 

img_1718降雨シーンは、雨を降らせるクレーン車が大活躍。およそ10mの高さから放水して演出します。そして、地上ではクルマを待ち構える撮影用カメラ。

 

 

img_1892
img_2234ボディに跳ねる雨粒、水を巻き上げるタイヤから飛び散るしぶき。荒々しさと美しさが共存する、映像の中でも屈指の名場面が完成です。

 

 

img_235車両が駆け抜けたあとは、早速、現場で映像を確認。十数人の視線が注がれるモニター。
こうして、スタッフ同士が喧々諤々(けんけんがくがく)意見を出し合い、納得できるまで何度も同じシーンを撮り直して、より良い映像へと昇華させます。

 

 

img_256翌日、日付が変わって間もない午前3時。重要なイントロ風景を撮るため、眠い目をこすりながらスタッフたちが集まります。狭く暗いコンテナの中から、夜明けの光があふれる大地へGT-Rが歩みだす、冒頭の感動的なカットの撮影。夜遅くまで撮影と議論を交わして疲労しているはずのスタッフたちですが、気合がみなぎっています。

 

 

img_267
img_289写真左が実際のCFのワンカット。写真右はその撮影風景です。動画内では海沿いのグラウンドを気持ちよく進むGT-Rですが、裏側では、クレーンにカメラを搭載したクルマ(カメラカーと呼ばれています)がその姿を懸命に追いかけているんです。

 

 

img_30陽が昇りきってからは、ついに工場内の撮影へ・・・。NISSAN GT-RとTOYOTA 86がお互いの進路を交差させるシーンです。

 

 

img_3133息の合ったコンビネーションと狭い通路でのダイナミックな動き。両方必要な高難易度のリクエストを受けた両選手。身振りを交えて綿密な打合せを繰り返していました。その成果は…。

 

 

img_34ご覧ください!見事にクロスする2台のマシン!国内、いや世界屈指と言っても大げさではないドライビングテクニックです。練習なしでカメラを回し、初回で成功させた二人にはもう脱帽。さすがでした。

 

 

img_005構内を出た後も空は快晴。壮麗な夕日を受けて快調に撮影が進み…

 

 

img_39そして、直線全力疾走の映像撮りで終了を迎えました。

 

 img_40

img_002マシンが急発進から全速力を出した現場には、タイヤ跡が残っていました。ハイパフォーマンスタイヤの性能に、驚きの瞬間です。

 

 

img_003森義仁監督、川畑選手、藤野選手、そしてスタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした!
撮影にご協力下さった皆さま、ありがとうございました!
本CFは6月より全国で放映、同じくブランドコンセプトムービーはYoutubeにて公開しています。
これらの撮影メイキングフィルムを制作しましたので、ぜひご覧いただきたいと思います。本編とも遜色のない完成度の高さにも「驚き」が詰まっています。

Youtubeはこちら!

【レポート:古石】

ニュース