イベント&トピックス

2015.11.25

仙台工場で「地域ふれあいフェア2015」を開催しました。

151125_1

今年も当社仙台工場の「地域ふれあいフェア」の季節がやってきました。
去る2015年11月14日(土)、工場敷地内のけやき広場を開放し、地域の皆さまや従業員家族の皆さまをご招待。「仙台工場のおもてなし」をテーマに、日ごろの感謝を込めてさまざまな催し物をご用意しました。

 

151125_2

当日はあいにくの雨でしたが、開場前からお客様がズラリ。
急きょ予定を早めて法被を着た従業員がお出迎えし、工場長の木村(写真:右)の挨拶でイベントがスタートしました。その後も来場は絶えることなく、13:30の終了までに訪れたお客様は1,300人。足元の悪い中、本当にありがとうございました。

 

151125_3

恒例の草花プレゼントコーナーは、これを楽しみに来場いただくお客様もおられるほどの人気ぶり。今年はピンク、赤、紫、白のミニシクラメンを先着500名様にお渡ししました。可憐なお花にお客様もニッコリ。

 

151125_4

射的をはじめとした縁日コーナーやキャラクターショーには、お子さんも大はしゃぎ。悪天候なんてへっちゃら、むしろ雨雲を吹き飛ばしそうな勢いでした。

 

151125_5

今年はJA名取岩沼様にもご協賛いただき、仙台名産の農作物を販売。新鮮な芹(セリ)はなんと、会場限定価格の100円!お鍋にすると美味しいそうです。私も買って帰りたかった・・・。

 

151125_6

フードコーナーには、揚げ物におでん、お団子とおいしそうな物がいっぱいありました。中でも一番人気だったのが、ご当地グルメの牛タン。冷えた身体にほっと一息、無料の豚汁も大変好評でした。

 

151125_7

唐揚げや焼きそばなどは、調理師さん指導の下、従業員自らが調理して販売。皆様には「おもてなし」を体感していただけたのではないでしょうか。

 

151125_8

そのほか、ご希望の皆さんを対象に、工場見学も行いました。受付では、当社のゆるキャラ「わっくま」がお出迎え。実はこの日のわっくま、私が「中の人」でした(笑)。お子さんのかわいい笑顔に囲まれ、ついつい私も嬉しさ余っていっぱいハグをしてしまいました。

 

151125_9

見学会は143人の方が参加。地域の皆さまは、「普段見られない場所に入れて楽しかった」と興奮のご様子。従業員の息子さんは「パパと工場の中で会えた!働いててカッコよかった」と瞳を輝かせていました。

 

151125_10

今年の地域ふれあいフェアは中止も検討いたしましたが、特に地域の皆さまから「ぜひ続けてほしい」というたくさんのご要望を頂戴し、開催を決定いたしました。皆さまに喜んでいただくことが、仙台工場にとっても喜びになります。今後も皆さまに支えられていることを忘れず、必要とされる会社をめざして努力を続けていきたいと思います。

[リポート:脇本]

ニュース