イベント&トピックス

2014.10.29

青と赤、2色のTOYOTA86がドリフトデモランで共演!モータースポーツジャパンに参加しました。

141029_img01

10月25日(土)、26日(日)の2日間、モータースポーツを通してクルマやバイクの魅力を知ってもらおうと、カーメーカーやタイヤメーカー、レーシングチーム、パーツメーカーなどが東京・お台場に大集結。「モータースポーツジャパンフェスティバル2014インお台場」が開催されました。

 

141029_img02

9回目を迎えた今年は、好天にも恵まれ、昨年を上回る10万7千人超が訪れるほどの大盛況ぶり。当社は、「TOYOTA GAZOO レーシング」からの依頼を受けて、D1ドライバーによるドリフトデモランと同乗走行、そしてデモランで使用したTeam TOYO TIRES DRIFTのマシン「TOYOTA86」の車両展示を行いました。

 

141029_img03

今回、ボディをワイド化した「TOYOTA86」第1号は、ブラック×シルバーのおなじみ“GAZOO”カラーにTOYOブルーをコラボカラーリングして刷新、初のお披露目となりました。ブラック×レッドを基調とした第2号との共演デモランでは、先週のD1ワールドチャンピオンズでドリフト世界一の称号を得た川畑真人選手と人気ドライバー佐久間達也選手がドライブ。

 

141029_img04

当日はさまざまなレーシングカーによるデモランが行われましたが、タイヤを滑らせながら華麗にドリフトするデモランは、普段なかなか目にできないカ―パフォーマンスで、観戦者も驚きのどよめき。さすがチームメイト、川畑/佐久間の息の合った接近ドリフトには大きな拍手と歓声があがりました。

 

141029_img05

この長蛇の列は、ドリフト同乗走行志願の列。朝早くから抽選待ちされた多くの方から当選したラッキなお一人がこちらの少年。特別な体験を前に少し緊張気味ですね(笑)

 

141029_img06

「TOYOTA GAZOO レーシング」ブースと主催者(日本モータースポーツ推進機構)ブースで車両展示を行ないました。両ブースには、先ほどまで走っていたマシンを間近で見ようと多くのファンが訪れ、レクサスの人気キャラ「くま吉」も遊びに来てくれました!

 

141029_img07

この他、「母と子の楽ラク運転講習会(日本自動車ジャーナリスト協会主催)」では、タイヤ空気圧安全とチェックコーナーに協力。モータージャーナリストが日常的なタイヤの安全性や空気圧チェックなどのアドバイスをしたり、当社スタッフがタイヤに関するご質問にお答えしました。(写真左:モータージャーナリスト松田秀士氏[左]と矢吹明紀氏[右])

 

141029_img08

今回のデモラン&車両展示は、11月23日(日)に開催予定の「TOYOTA GAZOOレーシングフェスティバル2014(於:富士スピードウエイ)」のプロモーションの一環として実施。TOYOTAさんからは、「大成功!今回のデモランはすごくよく、いいプロモーションができました!」とのお言葉をいただきました。

「TOYOTA GAZOOレーシングフェスティバル 2014」では、当社はドリフトコースの演出を独占的に担当。ワクワク満載の同乗走行、デモランを行います。無料開放されるイベントですので、来場可能な方はぜひお越しください。お待ちしています!

[リポート:菅野]

ニュース