イベント&トピックス

2013.12.26

2014年にデビューするトランパス新商品の発表会を開催しました

12月18日(水)、品川インターシティホールにて、2014年にトリプルデビューするミニバン専用タイヤ「トランパスシリーズ」の新商品発表会を開催。会場の様子をリポートします。

会場の品川インターシティホールには、モータ-ジャナリトなどの報道関係者約100名、流通関係者約60名が詰めかけ、開会を前に新商品への期待感が充満しました。

当社代表取締役社長・信木よりご挨拶。普及拡大している軽自動車のハイトワゴン系やスーパーハイトワゴン系ジャンルにも、当社の専用タイヤ発想を生かし、ご満足いただける新商品もラインナップ。自信を持ってご提供してまいります。

新商品のイメージ映像では、プロジェクトマッピングを活用し、トランパスのめざす世界観を多面的に訴求しました。

新商品開発にたずさわった、タイヤ技術本部の水谷より技術説明。コンセプトは「しっかり走れる」。トランパスの原点である“しっかり感”をさらに強化。お客様からの声を大切に、19年にわたって蓄積してきた技術を注ぎ込みました。

今回の目玉は、軽自動車専用プレミアムタイヤとして「TRANPATH LuK」がトランパスシリーズに加わったこと。車高の高い「ハイト系」、「スーパーハイト系」と呼ばれるタイプに起こりがちな“ふらつき感”を抑制します。普及する軽自動車カテゴリの中でも静粛性と上質な乗り心地を実現する「プレミアムさ」にこだわりました。

ミニバンにはトランパスがある!これを機に一新したTVCF(3バージョン)を会場で披露しました。「しっかり走ることは、しっかり愛すること」。新しいトランパスがミニバンを、そして家族を支えるというメッセージを携え、12月21日より全国で放映を開始しています。

[リポート:古石]

ニュース