イベント&トピックス

2013.11.14

「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2013」に協賛しました


多くの「クルマ好き」が集まるイベント「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2013」。


2013年11月10日(日)に富士スピードウェイで開催された同イベントで、当社は、ドリフト同乗体験でのパフォーマンスやジムカーナ走行体験車両へのタイヤ供給、ブース出展で同イベントをサポートしました。


ドリフトコースでおこなわれたドリフト同乗体験では、前日に東京・お台場での2013 D1グランプリシリーズ最終戦を戦ったばかりの、田所義文選手、田中省己選手が駆けつけ、駒形行春選手、藤野秀之選手とともに、クルマを自在に操る楽しさを伝えました。
(写真 左:田所義文選手 右:田中省己選手)


今回の目玉はなんと言っても、Team TOYO TIRES DRIFTの新しいドリフトパフォーマンス車両「TOYOTA86」のデビューです。田所選手の「AE86トレノ」との新旧86によるツインドリフトも披露しました。


駒形選手によるパフォーマンス。右手は余裕のピースサイン。


田所選手と田中選手(S15シルビア)のD1マシンの迫力と華麗なテクニックに、興奮した同乗体験者は「スゴイ!」「楽しかった!」「上手い!」と、大興奮。


今回は、初めて企画されたジムカーナ走行体験エリアで使用された車両へのタイヤ供給も行い、より多くの方々にクルマの楽しみを満喫していただく趣旨の同祭典を全面的にバックアップしました。



当社ブ-スでは、「PROXES T1 Sport」を装着したレクサス IS300hのデモカーの展示やTeam TOYO TIRES DRIFTのグッズ販売、タイヤの安全啓発活動として、不良タイヤの展示やタイヤの残溝を測ることのできる簡易デプスゲージの配布を実施しました。

[リポート:布柴]

ニュース