このたびの免震ゴム問題、および防振ゴム問題により、
多くの関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしていますことを心より深くお詫び申しあげます。
一日も早くご負担の解消、問題の解決を実現できるよう真摯に尽力してまいります。
これから、一人ひとりが固い意志を持って「再発防止の徹底と継続」に取り組み、
そして、「世の中に求められる企業」に生まれ変われるよう、グループをあげて再生を果たしてまいります。

新着情報

関連プレスリリース

    一覧を見る