TOYO TIRES 2019 CALENDAR CAMPAIGN

TOYO TIRES

TOYO TIRES 2019 CALENDAR CAMPAIGN

PRESENT CAMPAIGN

2018.11.06~12.09 まで

コンセプトCONCEPT

2019 CALENDAR

TOYO TIRESは これまで70有余年にわたり
走りを楽しむドライバーのさまざまな想いに寄り添いながらともに走り続けてきました

2019年 TOYO TIRESは
ユニークな発想力と独自の技術力で
モビリティ社会に貢献していく決意を胸に
「東洋ゴム工業株式会社」から「TOYO TIRE 株式会社」に社名をあらため
新たな一歩を踏み出します

2019年の企業カレンダーは タイヤをキャンバスに見立て
3名のアーティストが手がけた「アートタイヤ」をモチーフにお届けします

黒くて丸い物体と思われがちなタイヤ
それぞれがもつ個性をアーティストたちが独自の世界観で引き出していく
色鮮やかに彩られ 豊かな表情をたたえる12のアートタイヤ作品を
ぜひお楽しみください

カレンダー サンプルCALENDAR
SAMPLE

コメントCOMMENT

  • 野口琢郎 1月「Shine」
  • 野口琢郎 9月「speed」
  • 中島麦 4月「WM-OPEN COUNTRY U/T」
  • 中島麦 8月「WM-PROXES CF2 SUV」
  • 佐々木香菜子 3月「TRINITY」
  • 佐々木香菜子 10月「CONTINUE」
野口琢郎 1月「Shine」
野口琢郎 9月「speed」
中島麦 4月「WM-OPEN COUNTRY U/T」
中島麦 8月「WM-PROXES CF2 SUV」
佐々木香菜子 3月「TRINITY」
佐々木香菜子 10月「CONTINUE」
  • 野口琢郎 1月「Shine」
  • 野口琢郎 9月「speed」
  • 中島麦 4月「WM-OPEN COUNTRY U/T」
  • 中島麦 8月「WM-PROXES CF2 SUV」
  • 佐々木香菜子 3月「TRINITY」
  • 佐々木香菜子 10月「CONTINUE」
野口琢郎1月「Shine」

輝かしい新たな一年の始まりをイメージし、金箔を主とし美しく強く輝く作品に仕上げました。

野口琢郎9月「speed」

プラチナ箔をベースにシャープなスクラッチ痕でスピード感を、赤い箔で摩擦熱、火花を表現しました。

中島麦4月「WM-OPEN COUNTRY U/T」

「WM」というタイトルは有無 と書いて「ウム」 と読みます。ペイントされた色が「有る」部分、タイヤ自体がペイントされて「無い」黒いままの部分、両者を対比補完させる関係をコンセプトに制作しました。色があることでタイヤそのものの質感に気づき、黒を生かす事で色に気づく。(有る無しが逆の場合もまた成立していると思います)日々転がる様に色が増えていく季節を、春らしい色で地面と共にペイントしました。

中島麦8月「WM-PROXES CF2 SUV」

ペイントされた色が「有る」部分、タイヤ自体がペイントされて「無い」黒いままの部分、両者を対比補完させる関係をコンセプトに制作しました。色があることでタイヤそのものの質感に気づき、黒を生かす事で色に気づく。(有る無しが逆の場合もまた成立していると思います)暑い夏だからこそ車を運転することで涼やかな風を感じたい。まっすぐな道を爽やかに、そして静かに駆け抜けていくようなイメージでペイントしました。

佐々木香菜子3月「TRINITY」

この3本は環境をテーマに「植物」をモチーフにして製作しました。グリーンは「エコ」、ブルーは「低燃費」、ピンクは「環境配慮」をイメージし、共存していく優しさと元気を表現しています。

佐々木香菜子10月「CONTINUE」

このタイヤの進む道は未来へと続いています。まだ見えないけれども想像するキラキラ輝く淡くて美しい色彩と、そこへ進んでいく真っ直ぐな強さを感じていただけると嬉しいです。

メイキングムービーMAKING MOVIE

アーティストARTISTS

野口琢郎 NOGUCHI Takuro

野口琢郎NOGUCHI Takuro

1975年生まれ、京都府在住。
家業である西陣の箔屋の技術を応用し、箔画作家として活動中。
毎年個展を開催し、国内外のアートフェアに出展多数。
アーティストオフィシャルサイト

中島 麦 NAKAJIMA Mugi

中島 麦NAKAJIMA Mugi

1978年生まれ、大阪府在住。
京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業。抽象絵画を制作する事を中心に、そこから拡張する出来事を取り込みながら活動中。

佐々木香菜子 SASAKI Kanako

佐々木香菜子SASAKI Kanako

1983年生まれ、東京都在住。
ファッションを主軸に、広告・商品パッケージ・企業とのコラボレーションなどを手がけるほか、抽象画の制作や、作品展も行う。
2016年よりフォトグラファー植村忠透と「ジャンルにとらわれない制作欲求を発散させる」ことを目的としたクラブ活動「CAT BUNNY CLUB」をスタート。
アーティストオフィシャルサイト

応募要項REQUIREMENTS

賞品
TOYO TIRES 2019 オリジナルカレンダー
応募期間
2018年11月6日(火)から2018年12月9日(日) 23:59まで
当選者発表
当選者 1000名さま
2018年12月末の賞品発送をもって発表とさせていただきます。
ご応募にあたり
賞品に関するお問い合わせは受けかねますので、ご了承ください。
本キャンペーンから配信された投稿・コメントの著作権および画像や動画などその他の権利は当社と当社が認める権利者に帰属します。
OSやブラウザ等のPC環境によって、本キャンペーンアプリが利用できないことがあります。
利用者が投稿したコメントやプロフィール画像等について、本アプリならびにキャンペーン特設サイト運営のために、利用者に通知することなく、無償で利用できる(それに伴う多少の修正を含む)ものとしますのでご了承ください。
ページトップへ