• TOP
  • 仕事を知る
  • ダイバーテック事業

ダイバーテック事業ダイバーテック事業

ダイバーテックとは、ダイバーシティとテクノロジーを組み合わせて事業を行うという思想からできたセグメントです。売上高の約20%を占め、ゴム・材料配合技術、振動制御技術を活かし、多岐にわたる製品を展開しています。

グループネットワークを生かした、
きめ細やかな事業展開

輸送機器分野
交通・移動手段における高速化が進むとともに、快適性や安全性の確保が必要とされています。路面との接触で起こる振動を吸収、制御し、快適な居住性を実現するため、鉄道車両用の防振ゴムや空気バネ、自動車用の防振ゴムやシートクッションなどを開発、供給しています。
断熱・防水資材分野
農畜産施設向けの断熱材をはじめ、液化天然ガスの輸送や貯蔵など特殊な断熱が求められる用途に超低温用の断熱材を供給しています。又、防水資材の分野では、耐候性や耐熱性、耐薬品性の高い遮水シートなどに当社の技術が応用されています。
産業・建設資材分野
産業用ゴムホース、車止めや視線誘導標など、産業資材・建築資材の様々な製品を社会に提供しています。

コア事業3分野を、
グローバルで展開

自動車部品事業の
拡大

ハイブリッド車や電気自動車など、環境性能にも対応した高機能な防振部品を開発しています。

自動車部品事業の拡大
ウレタン事業の
アジア展開

環境・安全に対する課題に着目し、防熱・断熱分野における独自の技術開発を進めています。

ウレタン事業のアジア展開
鉄道車両部品事業の
海外展開

鉄道車両に求められる多様な要求に対応した防振ゴム、空気バネの開発を進めています。

鉄道車両部品事業の海外展開
Major Product LineupMajor Product Lineup
  • タイヤ事業
  • R&D

▲ページTOPへ