• ドライブ
  • カメラを持ってドライブへ!関東地方の絶景&夜景ドライブスポット
お知らせ
home

カメラを持ってドライブへ!関東地方の絶景&夜景ドライブスポット

Editor :   さとこ

harada
kanto_drive_icatch

都心からのアクセスも良く、東京からの日帰りドライブにも便利な関東甲信越エリア。今回も「夜景」と「絶景」をテーマに、ON THE ROAD編集部が厳選した関東甲信越エリアの魅力的なドライブスポットをご紹介します。

成田空港(千葉県成田市)

kanto_drive_01

・所在地:千葉県成田市古込1-1
・アクセス:東関東自動車道・成田ICより約10分

日本の空の玄関口、「成田空港」。世界各国の飛行機が発着する様はただ眺めているだけでも迫力がありますが、ライトアップされた夜景もまた見応えがあります。第1ターミナルには4000mのA滑走路全体を見渡せる展望デッキ、第2ターミナルには駐機している飛行機を間近で眺められる見学デッキが2カ所あるほか、隣接する「さくらの山公園」も飛行機撮影の聖地として有名です。滑走路の夜景は、長時間露光で撮影するとまるで「銀河鉄道」のような幻想的な写りに。カメラ好きの方は試してみては?

アイ・リンクタウン展望施設(千葉県市川市)

kanto_drive_02

・所在地:千葉県市川市市川南1-10-1 ザ タワーズ ウエスト 45階
・アクセス:JR「市川駅」南口からすぐ

市川駅前に位置する地上150mの展望施設、「アイ・リンクタウン展望施設」。3階からガラス張りの直通エレベーターを利用するので、上る前からテンションが上がります。風が心地よい吹き抜けの展望デッキからは360度パノラマの夜景が広がり、市内はもちろん、東京都内のビル群まで見渡すことが可能。さらに天気が良ければスカイツリーと富士山のツーショットも見られますよ。入場は無料で、都心の夜景を気軽に観賞できる貴重なスポットです。

大洗磯前神社(茨城県大洗町)

kanto_drive_03

・所在地:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
・アクセス:北関東自動車道・水戸大洗ICより約15分

大洗の海沿いにある「大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)」は、古くから家内安全、海上交通の守り神として信仰を集めてきました。県道をまたいで建つ高さ16mの「一の鳥居」、境内の入口に建つ「二の鳥居」、そして海上の岩場に建つ「神磯の鳥居」の3つの鳥居で知られています。中でも神磯の鳥居は“海に浮かぶ鳥居”として有名で、日の出と鳥居とが重なる神秘的な姿はまさに絶景。周辺には水族館の「アクアワールド大洗」や、海水浴もできる「大洗海浜公園」などがあり、観光スポットも豊富です。

吹割の滝(群馬県沼田市)

kanto_drive_04

・所在地:群馬県沼田市利根町追貝
・アクセス:関越自動車道・沼田ICより約40分

“東洋のナイアガラ”とも称される「吹割の滝(ふきわれのたき)」。国内の滝は見上げる角度で観賞するものがほとんどですが、こちらは岩盤を上から見下ろせるめずらしいタイプの滝です。高さ7m、幅は30mにもおよぶ岩盤の裂け目は1万年もの歳月をかけて自然に作り出されたもので、のぞき込めば吸い込まれるような恐怖を感じるほど。滝のまわりは山道や階段が多く、1周するのに1時間程度はかかるので、ちょっとしたハイキング感覚です。訪れる際は、履き慣れた靴と動きやすい服の準備をお忘れなく。

市街地から少しクルマを走らせるだけで、非日常的な時間を楽しめるドライブスポットの数々。ぜひ夏のお出かけプランの参考にしてみてくださいね。

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu