• ドライブ
  • ドライブで年越し!2017年の年始はカウントダウンライトアップで
お知らせ
home

ドライブで年越し!2017年の年始はカウントダウンライトアップで

Editor :   さとこ

harada
lightup-i

毎年寒くなってくると街を彩るイルミネーションですが、クリスマスで見納めというわけではありません。全国各地には、ライトアップで新年を祝う観光スポットも多くあります。年末のドライブにオススメのライトアップイベントをいくつかご紹介します。

袋田の滝(茨城)

hukuroda-ibaraki

  • 所在地:茨城県久慈郡大子町袋田3-19
  • アクセス:常磐自動車道・那珂ICより約50分
  • ライトアップ期間:2016/11/3〜2017/1/29の期間内 金・土・日・祝日及び年末年始
  • ライトアップ時間:日没〜20:00 ※大晦日は日没から翌2:00
  • 電話番号:0295-72-0285(大子町観光協会)

高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇り、日本三大名瀑の1つに数えられている「袋田の滝」。水の落下が岩壁によって4段になっていることから「四度の滝」とも呼ばれ、平安末期の歌人・西行法師が「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したという逸話もあるのだとか。 寒さの厳しい冬は氷瀑することもあるため、見るだけでなく“登り”に訪れる観光客もいるそうですよ! 毎年冬場はライトアップを行なっていますが、大晦日には点灯時間が延長。暗闇から浮かび上がる滝の姿は墨絵をイメージしているそうで、街のきらびやかなイルミネーションよりも落ち着いた大人の雰囲気です。

明石海峡大橋(兵庫)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 所在地:兵庫県神戸市垂水区東舞子町
  • ライトアップ期間:通年
  • ライトアップ時間:平日 日没~23:00 / 土・日・祝日 日没~24:00 ※大晦日は23:30から日の出まで特別プログラム
  • 電話番号:078-291-1033(本四高速お客様窓口)

神戸市と淡路島を結ぶ「明石海峡大橋」。全長3911メートル、2本の主塔の距離(中央支間長)は1911メートルで、“世界一の吊り橋”としてギネス世界記録に認定・掲載されています。ライトアップは普段から行なわれていますが、記念日や特別行事のときには特別ライトアップでより一層鮮やかになるため、何度訪れても違った表情を楽しめますよ。 12月29日からは赤一色に染まり、大晦日の23:30からはカウントダウン用の特別プログラムに。鑑賞スポットとしては、平磯緑地公園の「恋人岬」や、神戸淡路鳴門自動車道の淡路SA(上り)に設置された「ハートライトゲート」などが特にオススメです。年末は混雑も予想されるので、早めに場所の確保を。

門司港レトロ(福岡)

mojiko-fukuoka

  • 所在地:福岡県北九州市門司区港町
  • アクセス:九州自動車道・門司港ICより約5分、九州自動車道・門司ICより約7分、北九州都市高速・春日ICより約5分
  • ライトアップ期間:2016/11/19~2017/2/19
  • ライトアップ時間:17:30~22:00 ※大晦日は17:00~翌5:00
  • 電話番号:093-321-4151(門司港レトロ総合インフォメーション)

福岡県北九州市にある「門司港駅」周辺は、明治から大正にかけて外国貿易で栄えた地域。近代日本においては神戸や横浜と肩を並べる大きな港町だったそうです。この時代に作られた建物は再開発によって商業施設やホテルに生まれ変わり、今では「門司港レトロ」としてエリア全体が観光スポットとなっています。 文字通りレトロな街並みはそれだけでも趣がありますが、現在開催中のイルミネーションイベント『門司港レトロ浪漫灯彩』では街全体がライトの暖かい光に包まれ、さらにロマンチックな雰囲気に。大晦日の夜には温かい食事やドリンクを取りそろえた屋台村が開かれるほか、カウントダウンイベントでは打ち上げ花火なども予定されています。

特別な景色を見ながら新年を迎えれば、いつもよりステキな年になりそうな予感がしませんか? 毎年お家でゆっくり年越ししているという人も、今年は思い切って足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu