• ドライブ
  • ドライブ途中でそのまま宿泊!「泊まれるSA」3選
お知らせ
home

ドライブ途中でそのまま宿泊!「泊まれるSA」3選

Editor :   さとこ

harada
hotel-sa

ここ近年のサービスエリアの充実ぶりは目を見張るもの。途中に立ち寄るところから、ドライブ旅行の目的地へと進化しつつあります。あとは、そこで一泊できればすべて完結…。と、思ったことのある人は多いのではないでしょうか。でも、それはもはやかなわぬ願望ではないのです。あるんです! ちゃんと泊まれる、宿泊施設完備のサービスエリアが!

そんな「泊まれるSA」を、今回はご紹介します! 夏のドライブの目的地選びに、お役立てください!

広島観光の拠点にも・宮島サービスエリア(上り)

hotel-sa-2

広島県
山陽自動車道・宮島SA:「ファミリーロッジ旅篭屋・宮島SA店」

晴れた日にはきれいな瀬戸内海を望める「宮島SA」は、疲れをリセットできる、アメリカンスタイルの素泊まりの宿。チェックインは23時までと、到着が思いの外遅くなっても安心の設定。素泊まりといっても設備は充実。クイーンサイズのベッドに、バスルームにトイレルームも完備されています。SA内には地元広島の味を堪能できるレストランとフードコートはもちろん、厳島神社をモチーフにした交通祈願の鳥居まであるんです。広島観光の拠点にするのもアリですよ。

親子4人で1室10,000円〜という、家族連れでのドライブにもうれしいリーズナブルな価格。もっとストイックに”節約旅”を敢行したい若者には、コインシャワーやコインランドリー、さらにマッサージチェア完備のシャワースーテションもあります。

温泉につかってそのままベッドへ・多賀サービスエリア(下り)

hotel-sa-3

滋賀県
名神高速道路・多賀SA(下り):「レストイン多賀

琵琶湖の東、鈴鹿山脈との間に位置する「多賀SA」は、彦根城にも近く、江戸時代の風情を味わえるとともに、奈良・平安時代に創建された名刹も多い土地。その下りSAには、大浴場付きのハイウエイホテルがあるんです! もちろん大浴場だけの利用も可能。お昼にひとっ風呂浴びて、そのままドライブで琵琶湖畔へ。その帰り道に再びSAでお風呂で疲れを癒やして、ホテルのベッドへ…なんてラクラクなドライブプランだってできちゃいます。

フードコートには、24時間営業の店舗もあるから、夜食もOK。でもどうせだったら、近江牛を味わえるレストランで舌鼓を打ちましょう。こちらは22時まで。

徳島ラーメン&露天風呂で休息三昧・吉野川SA(上り・下り)

hotel-sa-4

徳島県
徳島自動車道・吉野川SA:「吉野川ハイウェイオアシス」

徳島ICから約50分。四国の清流・吉野川沿いにある「吉野川SA」は、宿泊施設「吉野川ハイウェイオアシス」に隣接。フードコートやイベントスポット、さらに動物と触れ合える動物広場や遺跡体験のエリアも。そして近くには、吉野川に浮かぶ遊覧船乗り場もあります。SA内だけでも、一日のんびりと楽しめそうです。

注目すべきは、地元の名物・徳島ラーメン。大人気のB級グルメメニュー、鶏の天ぷら「阿波ボーヤ」も一緒に食べるのをお忘れなく。お腹がいっぱいになったら、今度はお風呂。SA内の「美濃田の湯」はジェットバス、露天風呂、寝風呂、気泡湯、ミストサウナなど、13種類のお風呂が楽しめます。食べて温まって…、ドライブの疲れが全部吹き飛んじゃいますね。

夏のドライブスポットにぜひ立ち寄って…、いや、泊まってみませんか?

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu