• 車について
  • 運転に自信がない人にオススメ。運転免許試験場での講習&自主練!
お知らせ
home

運転に自信がない人にオススメ。運転免許試験場での講習&自主練!

Editor :   さとこ

harada
untenmenkyoshikenjyo_icatch

同じドライバーと言えども、その人のライフスタイルによって運転頻度はさまざま。中にはクルマを日常的に利用せず、「運転に自信がない」「久しぶりの運転が不安」……とお悩みの方もいるのではないでしょうか。そこで便利なのが、全国の一部の運転免許試験場で行なわれている「運転コース開放」です。

一般的な講習よりも安価で利用できる

教習所でしっかり講習を受けるほどではないけれど、効率的に運転を練習したいという人にぴったりな「運転コース開放」。練習料金は1時間につき2000円~4000円程度で、一般的な教習所で行なわれている「ペーパードライバー用講習」などに比べて、安価で練習できるのが一番のポイントです。この料金に加えて、練習中の事故にそなえて数百円程度の保険加入費用が必要となる場合や、大型・普通二輪などには別料金を設けている場合もあります。

基本的に「電話予約制」

運転コースの利用は予約制で、基本的には電話で事前に申し込むことになります。試験場によっては、練習時に指導員(運転免許証を所持・運転歴3年以上のドライバー)の付き添いが必要な場合があるので、申込時に必ずご確認を。予約の受付期間は、東京では利用日の1カ月前から前日まで、神奈川では2週間前から前日まで、青森では1週間前までといったように場所によって異なります。ただし、積雪や路面凍結など、当日の天候や路面状況によっては当日中止になることがあります。

練習車両は持ち込みが基本

練習に使う車両は、基本的には持ち込み。自分の愛車で練習できるので、すぐに実践に生かせそうですね。なお、試験場の中には有料で練習車の貸し出しや指導員の手配をしているところもあります。必要に応じて利用してみてはいかがでしょうか。

開放日は限定されている

便利で安価な「コース開放」ですが、注意点を挙げるとすれば、開放日がかなり限定されていること。これも地域によって異なりますが、基本的には土日祝日が中心となっており、少ないところでは年に数回程度しか開放しない試験場もあるようです。ただ、これだけ安く試験場のコースで練習できることを考えれば、活用しない手はなさそうですね。

意外と知られていない、運転練習の裏ワザ的な方法。詳しい情報は、お近くの試験場や都道府県の交通安全協会などに問い合わせてみてください。

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

3こちらが最新の記事です

おすすめの記事

人気記事

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu