発表!TOYO TIRES ドライブ川柳 2013

  • f
  • t
  • p
  • g
  • h
  • l

「TOYO TIRESドライブ川柳 2013」に沢山のご応募をいただきありがとうございました。応募総数約580句の中から、厳正なる審査の結果、以下の方々の作品を選定させていただきました。(応募者名敬称略)

誰と来たのか?前の彼女だったのか。

選者コメント:実感がこもっていますね。「あったあった!」と自分の過去を遠い目で振りかえってしまった人も多いのではないでしょうか?車中に、ビミョ~な空気が流れる様子がありありと思い浮かびました。韻が句の秀逸さに磨きをかけています。


どこかに遠出すると、必ず家族は就寝。やっとこさ帰っても、家族はとっとと降りていってしまう。そんな中で、必ずねぎらいの言葉をかけてくれるのが、僕のカーナビ。「ルート案内を終了致します。お疲れさまでした!」。とてもささやかなことですが、家族が言ってくれない分、その言葉がすごい嬉しかったりします。

選者コメント:世間のお父さんの声!?哀愁漂う一句に、思わず共感。それでも、今日もお父さん達は、家族のために、頑張って運転してくれるのです。

 

東京でめったに見ない故郷のナンバーの車を見つけた。もう長い間帰っていない。ふと、故郷が懐かしく、恋しくなった。特に亡くなった母のことが思い出された。

選者コメント:情景が心に残る素敵な句。お母様への優しさに胸を打たれました。母親に、ちょっと電話でもしてみよう。と思っちゃいました。

 

妻は運転ができません。遠出のドライブで特に渋滞に遭った時などは食べるか寝るか専門です。

選者コメント:車中の妻に関する句は多かったですが、寝室・食堂の例えが絶妙。

 

帰省した
息子の車に
「ありがとう」

六甲おろし(60 男性)

働き始めて離れて暮らす息子の愛車は「ポンコツ中古車」。この夏いよいよエアコンまでダメになって、ついに新車を購入するらしい。今回の帰省が最後になると聞き、感謝の気持ちで「今まで無事故で走ってくれてありがとう」と礼を言った。

安全の
指きりパパと
今日もする

ヒロ(50 女性)

通勤にパパは車。毎朝、車の運転、気をつけてと子供と指きりします。

食べてるか
喋っているか
寝ているか

働き蜂ちえちゃん(50 女性)

子供達や孫達の車中での行動です。

バックミラー
家族の寝顔
みな同じ

おさむ(40 男性)

渋滞中、ふとバックミラーを見ると家族の同じような寝顔が並んでいました。

助手席の
妻が寝てれば
リラックス

ヒデじい(60 男性)

おしゃべりの妻が寝てくれるほうが、気が散らずリラックスして運転ができます。

今でしょう!
右折のたびに
叫ぶ妻

サマーリーマン(30 男性)

右折のタイミングを逃しやすい自分に反省。

高速が
地上の銀河
盆の宵

Car boy40 男性)

盆休みに帰省する車で渋滞する夜の高速道路でも、連なるテール・ランプを、煌めく地上の銀河と思えば、いらだちも、和らげられる。

運転の
唯一楽しみ
「あーんして」

あやたろう(40 女性)

以前、主人が冗談で言っていた内容を川柳にしました。「あーんして」なんて、普段の家での食事では考えられないので。

ドライブ中
美女と目が合う
勘違い

覆面ドライブ(30 男性)

子を連れず
恋の余韻を
のせ走る

星形にんじん(40 男性)

子を連れてドライブすると、ギャーギャーとうるさくて、恋人同士の頃の甘い思い出にひたれません。

~選定を終えて~

「あるある!」と共感したり、「あ、コレすごくいいなぁ」としばし感慨に浸ったり、はたまた、お腹抱えて笑い転げたり。約580にも上る力作に審査員が時を忘れて、唸り、ハマったひと時でした。
次回は、今回ご紹介しきれなかった秀作たちを11月上旬にご紹介します。
皆さんの素敵なカーライフ、これからも応援します。ありがとうございました。

 

秀作25選はこちらからご覧いただけます!

  • f
  • t
  • p
  • g
  • h
  • l