お知らせ
home

第27回結果発表「あなたのワザを効かせて!“明日から使える車内の収納術”」

Editor :   さとこ

harada
mailmagazine_20161027

クルマのメンテナンスも大変ですが、日常的に意外と苦労するのが「クルマへの収納」です。

車種にもよりますが、クルマに荷物を積む際に苦労したことはありませんか? よく家族連れでドライブをする方や、仕事帰りに買い物する方は経験があるかもしれません。

今回はON THE ROAD読者のみなさんに車内の収納について、「あるある」な苦労する点や、「なるほど!」となる収納テクを教えてもらいました!

1. クルマの収納に困ったことはありますか?

27_20160825_01_

「はい」と答えた方が78%で、圧倒的に多い結果となりました。軽自動車が増えているため、より収納スペースの確保に困りやすくなっているのかもしれませんね。

2. では、具体的に困っているものを教えてもらいました。

2. 特に困るものは何ですか?

27_20160825_02

やはりというべきか、最も多いのは傘となりました。置いておくと役立つとわかってはいても、車内にあると邪魔に思えてしまいますよね。後の自由記述のコーナーでは、傘の収納に関するヒントもありますので、ぜひご参考ください。

買い物時の収納からレジャー用品までは、それほど大きな差が見られませんでした。最後に聞いた収納ノウハウのなかに「DVDやCDはHDD(ハードディスクドライブ)やスマートフォンに入れている」と書いていた方もいらしたので、試してみるとスペースが広く使えるようになるかもしれませね。

3. Q2.で「その他」とお答えの方、具体的に困っているものは何ですか?

「その他」と答えた方も多くいました。アンケート項目にはありませんでしたが、見れば「あー、あるある!」なものも結構あるのではないでしょうか。

そのなかの一部をご紹介します。

レジャーや仕事のアイテム

  • 自転車やバーベキューセットなどのキャンプ用品(女性)
  • 趣味のジョギングシューズやウェアなど(男性)
  • 仕事道具:ヘルメット、反射チョッキ、長靴(安全靴)(男性)

あると便利だけれど…

  • 携帯の充電器とかFMトランスミッターとかのAV機器。配線がごちゃごちゃして気持ち悪い(男性)
  • ペットボトル。エアコン吹き出し口にある標準のホルダーは暑い季節は風を遮ってしまうので邪魔になります(女性)
  • ボックスティッシュ!軽だと置く場所もなく箱が潰れてしまいます(女性)

ドライブに必要なアイテム

  • 車中泊するときに使う、毛布や枕(男性)
  • ETCのない有料道路の回数券の収納(男性)
  • レスキュー関連の荷物が多く、それを家族が理解されない(女性)

孫用のチャイルドシート

  • 孫を乗せるためのチャイルドシートです。孫が来た時だけ使うのですが、つけたり外したりが面倒なのでつけっぱなしにしています。自分の友人(複数)を乗せるときに取り外すのですが、置き場に困っています。その都度家に持っていくのも面倒で、何とかならないものかと思っています(女性)

4. あなたの車内収納術を教えてください

最後に、みなさんの車内収納術を教えてもらいました。ON THE ROADの読者の方が日常的に行なっているものばかりなので、参考にすれば収納に困ることも少なくなるかも……!?

収納術

  • 自転車の荷ゴムひもをトランクに入れておいて、荷物を固定する(男性)
  • 仕分けボックスを複数個常備して使い分けている(男性)
  • クルマのスキマに合う大きさの¥100ショップで購入したトレイを置いています(男性)
  • ワゴン車の後部座席は人を乗せないときには、シートを倒して後部座席を有効な収納空間にしています(男性)
  • 趣味がジョギングなので、シューズやウェアなど荷物が多くなる事が多いので、車のトランクルームに、部屋の収納に使う3段のカラーボックスを、仰向けに置いて、荷物を整理していますね!(男性)
  • かさばる物は袋などに入れ替えて保管する(男性)
  • 車検証入れは100円ショップで収納袋(A4、B5程度)とマジックテープを購入し、車検証をその袋に入れ、マジックテープを貼り、助手席の足元の奥へ貼り付けている。グローブボックスの占領者がなくなり、収納率が大幅にアップしました(男性)

収納しやすいクルマを!

  • そもそも収容力のあるワゴンボディを選ぶ(好みである)(男性)

不要なものをクルマから降ろしやすい工夫

  • 不要な物は車内に置かず常にトランクへ入れます。使用頻度の高い物は当然、車内への持ち込み回数も多いため、片付ける目安として分かりやすいと感じています(男性)
  • 車内にできるだけ物を置かずにトランクへ入れます。当然、使用頻度の高い物は車内への持ち込み回数も多くなるため、不要とされる物の分別に貢献します(男性)

傘を保管するには?

  • 傘用収納袋で車内を濡らさなくて済みます(男性)
  • 100円ショップのミニバケツとスーパーのかさぶくろを組み合わせ,雨の日の収納に。洗濯バサミがポイントです(男性)

最後に

みなさんは普段、クルマへの収納をどのように行なっていますか?

もし収納にお困りであれば、4.で挙げられていたように収納ボックス等を使って「デッドスペース」を上手く活用することで、解決できるかもしれません。

それ以外にも「こんな方法で解決してるよ!」という方は、ぜひコメントで教えてくださいね!

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

3こちらが最新の記事です

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu