お知らせ
home

第26回結果発表「“デコエンブレム”は、マイカー愛!?ワンポイントで自分仕様に変えちゃおう!」

Editor :   さとこ

harada
mailmagazine_20160619_

街中を走る、ほとんどのクルマについているエンブレム。注意深く見ていると、中にはちょっと変わったエンブレムを見つけることができます。

それはひょっとするとデコレーションされたエンブレム、通称“デコエンブレム”かもしれません。

デコレーションといえば“デコケータイ”や“デコメ”といった若者文化を連想する方もいるかもしれませんが、クルマのエンブレムもデコレーションできるって知っていましたか?

言葉は聞いたことがあっても、実際のところ、どのくらいの方がやっているのでしょうか? そんな疑問を、ON THE ROAD読者のみなさんに聞いてみました!

1. クルマのエンブレムはデコレーションできると知っていましたか?

26_20160531_01

いわゆるデコエンブレムを知っている方は、約4割でした。

「はい」と答えた方を詳しく見ていくと各年代・性別に偏りはないようで、「知っている人は知っている」と言えそうです。

2. 愛車のエンブレムにこだわりはありますか?

26_20160531_02

愛車のエンブレムにこだわりがある方は約2割。ナンバーにこだわりを持っている方と比べると少ないようです。

今回のアンケート項目には入っておりませんが、「愛車のメーカー・車種に対するこだわり」と一緒に聞いてみると、おもしろいかもしれませんね。

3. 愛車のエンブレムはデコレーションしていますか?

26_20160531_03_

デコレーションを「していない」方が9割を占め、「している」と答えた方は4%でした。

ちなみに「していない」派の理由としては、5の自由に記述できるエピソードで、「メーカーのシンボルだから、そのままにしていた」「昔はしていたが、走行中にはがれて以来やめてしまった」、「やんちゃっぽく感じる」などがあがりました。

4. してみたい(している)お気に入りのデコレーションはありますか?

26_20160531_04

パーセンテージが最も多かったのは「そのほか」。5の自由記入を読んでみると、「そのほか」の中には「デコレーションしない」と意図した方も多いようでした。

名前があがった中で多かったのは「ステッカー(シート・フィルム)」。具体的には、エンブレムにシールを貼り付けてカラーリングを行ったり、3Dステッカー(厚みのある、立体的なステッカー)をつけて天使や悪魔のようにデコレーションする、といったものです。貼り付けるだけなので、デコレーションの中では難易度が低く、入門向けと言えるでしょう。

「スワロフスキー」は水晶のように輝くガラス、いわゆるクリスタル・ガラスのこと。これでエンブレムをデコレーションすると、ちょっとしたジュエリーのような仕上がりになります。スワロフスキーと回答した方は、他項目よりも女性の割合が多いようでした。

この結果を見ると、エンブレムを知らない人は多くても、「してみたい(している)」と思っている方は少なくないようですね。

5. エンブレムのデコレーションにまつわるエピソードがあれば教えてください

“デコエンブレム”をつけている方は4%でしたが、この方たちはどのようなエピソードがあるのでしょうか。

エンブレムをデコレーションしたきっかけを含めて聞いてみました!

デコレーションのきっかけ

  • シルバーメッキが嫌なので、契約時に前後のエンブレムを艶消しブラックに塗装してもらうようにしています。また、車種名やグレード名はカッコ悪いので外してもらいます(40代・男性)
  • エンブレムのメッキが一部ハゲてしまったので見栄えが悪くて…。なのでデコレーションの予定です(50代・男性)

していない派の意見は?

  • デコーレーションはしていないが、自分が選んだクルマの「エンブレム」には敬意と誇りがある(60代・男性)
  • あまり飾ったりするのは好きではないので…。ノーマルで乗りたいです(50代・男性)

“デコスマホ”、“デコウォッチ”にハマっているので

  • エンブレムデコレーションというのは初めて聞きました!スマホや腕時計などを自分でデコするのにハマっているので、ぜひやってみたいと思います!(30代・女性)

話のタネにも

  • 友人の誕生会で同じコレクションデコに話が盛り上がりましたよ。おかげで玄関で遅刻して大笑いでした(60代・男性)
  • 娘の車にいたずらし、いつ気づくのか試しました(40代・男性)

エンブレムだけじゃない、クルマのデコレーション

  • 車体(両サイド、後ろ)に木目ステッカーを貼った(40代・男性)

エンブレムを取っておくと掃除が楽に?

  • エンブレムなどはすべて取ったり、はがしたりして、掃除の邪魔にならないようにしています(40代・男性)

昔はしていたけど…

  • むかし、デコレーションしたことがあるが、走行中にほとんどなくなってしまった(50代・男性)

エンブレムのこだわり

  • 歴代スタイルの良い車、スポーティな車が好きなので、カーボンフィルムでデコレーションするのが好きです(40代・男性)
  • 車名のステッカーを自作で貼り付けています。車名が長いと作りにくいので、アルファベット4文字から6文字程度の名前の車を選んでいます(40代・男性)
  • ひとつ前のクルマ(イプサム240S)に乗っている時、フロントグリル中央に大きなトヨタエンブレムがありました。それを一度剥がして、エンブレムの下に赤色のシートを貼り、エンブレムを貼り戻すというデコレーションをしました。ホンダでいう“タイプR”のようなスポーティーさが増して、とても愛着が湧きました!(40代・男性)

つけてみたいエンブレム

  • 特にありませんが、現行車にセンスの良いエンブレムを付けてみたい!(60代・男性)
  • お気に入りのサッカーチームのシールを貼ってみるかな(60代・男性)
  • 世界でたったひとつしかない、自分のオリジナルのエンブレムが欲しいですね(60代・男性)

最後に

このアンケートで興味を持った方は、エンブレムのデコレーションを検討してみてはいかがでしょうか。

エンブレムのデコレーショングッズは通販サイトやカー用品店で購入することができます。ただ、すべてのカー用品店で販売されているわけではないようなので、通販サイトで購入するのが確実ですよ!

「こんな“デコエンブレム”作った!」という方は、ぜひ写真を見せてくださいね!

RSSとメールマガジン登録で更新情報をいち早く受け取る

お知らせ
ページトップへ
TOYO TIRES driven to perform
menu