プレスリリース

印刷する

2018.11.09 発行

(お知らせ)当社の米国タイヤ販売会社がディーラー向けタイヤ販売価格を改定

東洋ゴム工業株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)の米国におけるトーヨータイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.(社長:Roy Bromfield)は、2019年1月1日より、ディーラ-向け販売卸価格の改定を実施しますのでお知らせいたします。

今回の価格改定は、米国市販用タイヤマーケットの動向等を勘案した結果、乗用車用、ライトトラック用及びトラック・バス用タイヤのいくつかの商品(タイヤパターン)を対象として行なうものです。

北米タイヤマーケットを支えるToyo Tire U.S.A. Corp.は、引き続き高いレベルの品質とサービスを提供し、今後ともお客さまに一層ご満足頂ける販売活動に努めてまいります。

【価格改定の概要】
1. 対象商品:市販用乗用車用タイヤ(「EXTENSA」 A/S、HP II、「PROXES 4 Plus」、「VERSADO Noir」)
                同 ライトトラック用タイヤ(「OPEN COUNTRY」 Q/T、A/T II、R/T、M/T)
                同 トラック・バス用タイヤ(除くM320Z)
2. 実施時期:2019年1月1日より適用
3. 改定率 :商品によって異なります。

本お知らせは、Toyo Tire U.S.A. Corp. が2018年10月29日(現地時間)に発表したリリースの日本語訳をご参考としてご提供するものです。現地米国で発表している英語文の意味するところが優先されますのであらかじめご了解ください。

■ご参考
  2018年10月29日にToyo Tire U.S.A. Corp.が発表したプレスリリースはこちらをご参照ください。
  Toyo Tire U.S.A. Corp. to Adjust Pricing Effective January 1
  http://media.toyotires.com/press-releases?item=122521

 

 

 

 

 

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース