プレスリリース

印刷する

2018.05.18 発行

世界で有数の過酷なオフロードレース「SCORE BAJA 500」参戦選手をサポート

東洋ゴム工業株式会社(住所:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)および米国タイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.(以下TTC、社長:Roy Bromfield)は、本年5月30日(水)から6月3日(日)の4日間、メキシコで開催される第50回「SCORE BAJA 500(バハ500)」に参戦する3選手に対し、当社製ピックアップ/SUV用オフロードタイヤ「OPEN COUNTRY」シリーズを供給し、同ラリーでの活躍をサポートしますのでお知らせいたします。

        
image_01昨年のSCORE BAJA500参戦の様子(左:Robby Gordon選手車両/右:BJ Baldwin選手車両)

「SCORE BAJA 500」は毎年6月に開催する世界有数の過酷なオフロードレースのひとつとして知られています。参加車両  は、メキシコのバハ・カリフォルニア半島太平洋側の都市エンセナーダを出発し、全行程500マイル(約800km)の岩場の多い山岳地帯や起伏に富んだ砂漠地帯を走破します。このレースを完走するためには、ドライバーの高度なテクニックが必要とされるだけでなく、不整地などの悪路での走破性と耐久性のある信頼性の高いオフロードタイヤが求められています。

TOYO TIRESが供給するオフロードタイヤ「OPEN COUNTRY M/T-R」は、北米で評価されている本格的オフロード向けピックアップトラック/SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」を  レース用にチューニングしたものです。
当社は、このようなオフロードレースでの参戦経験を技術的側面から蓄積し、市販用タイヤの商品開発にフィードバックしています。「OPEN COUNTRY M/T」のアグレッシブかつ機能的デザインを有するトレッドは、悪路走破性のみならず、トラクション性能やブレーキ性能の向上にも寄与し、また、タイヤ構造はオフロードレースでのノウハウを生かした耐外傷性の高いタフネス構造となっています。

今回のSCORE BAJA500では、当社とTTCがサポート契約を結んでいるRobby Gordon選手、BJ Baldwin選手、2016年よりTTCと契約を結んだAndy McMillin選手(前回の2017年大会で優勝)の参戦車両に「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給します。

当社は、今後もオフロードレースでのサポートを通じて、グローバルに当社製タイヤのパフォーマンスの向上を図るとともに、その高さを訴求してまいります。

■サポート選手

image_02 

氏名

Robby Gordon(ロビーゴードン)

ベース車両

Chevrolet Silverado 1500

レース実績

2013年:BAJA500優勝

2006年:BAJA1000優勝

2005年:BAJA500優勝

1990年:BAJA500、BAJA1000優勝

1989年:BAJA500、BAJA1000優勝

 

image_03

氏名

BJ Baldwin(ビージェイバルドウィン)

ベース車両

TOYOTA Tundra

レース実績

2013年:BAJA1000優勝

2012年:BAJA1000優勝

2008年:BAJA500優勝

 

image_04 

氏名

Andy McMillin(アンディマクミラン)

ベース車両

Chevrolet Silverado 1500

レース実績

2017年:BAJA500優勝

2015年:BAJA1000優勝

2014年:BAJA1000優勝

2011年:BAJA1000優勝

2010年:BAJA500優勝

2009年:BAJA1000優勝

2006年:BAJA1000優勝(with Robby)

 

※当社がサポートするタイヤはいずれも「OPEN COUNTRY M/T-R」(サイズ:39X13.50R17)です。
※過去のレースの様子は、YouTubeやFacebookでも公開されています。
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=2_mFvjUlL4Q
Facebook:https://www.facebook.com/ToyoTires/videos/1021989367855658

以 上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース