プレスリリース

印刷する

2014.12.25 発行

TOYO A23が「DODGE Journey」新車装着用タイヤに採用FCA USへ初の納入

東洋ゴム工業株式会社(社長:山本卓司)は、FCA USのCUV※、「DODGE Journey」の新車装着用タイヤとして、当社製「TOYO A23(トーヨー・エーニジュウサン)」が採用され、11月より納入を開始していますのでお知らせします。
当社製タイヤがFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)の北米製車両に新車装着用タイヤとして採用されるのは、今回が初めてとなります。

タイヤサイズ:P225/55R19 99V
※Crossover Utility Vehicle

2015 Dodge Journey Crossroad

Dodge Journeyは米国で最も手頃かつ用途が多彩なことで人気の高いCUVです。エンジンスペック(4気筒/6気筒)、乗車定員(5名/7名)、駆動方式(四輪駆動/前輪駆動)を選べるだけでなく、シート座面の下やフロア下にも収納スペースがあるなど、多目的CUVとしてユーザーから高い支持を得ています。

TOYOA23は、Dodge Journeyが求める、静粛性や快適性、優れた低燃費性を有するとともに、オールシ-ズンタイヤとして雪道でも安定した走行性能を実現しています。

当社は新中期経営計画(中計’14)において、SUV/CUV/ピックアップトラック用タイヤのさらなるポジショニング強化推進を掲げています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース