プレスリリース

印刷する

2014.11.28 発行

欧州市場に乗用車用フラッグシップタイヤ新商品を投入

東洋ゴム工業株式会社(社長:山本卓司)は、欧州におけるTOYO TIRESブランドタイヤ販売統括子会社Toyo Tire Europe GmbH(社長:光畑達雄)が、2015年春より、ウルトラ・ハイパフォーマンス(UHP)タイヤの新商品「PROXES T1 sport plus(プロクセス ティーワン スポーツ プラス)」を販売しますのでお知らせいたします。

141128_img01

PROXES T1 sport plusは、当社のフラッグシップブランド「PROXES(プロクセス)」シリーズの、欧州ラベリング規制におけるウェットグリップ性能「A」を満たした欧州市場向け新商品です。欧州市場では、タイヤに求められる性能のうちウェットグリップ性能を重視する傾向があり、新商品PROXES T1 sport plusは、トレッドコンパウンドを新配合とするなどによって「PROXES」シリーズ史上最高のウェットグリップ性能を実現しました。また、欧州市場における騒音規制値*をクリアした静粛性を備えています。高次元の運動性能を持つプレステージカーのドライビングを満足させる乗用車用プレミアムタイヤです。(*:ECE R117-2)

PROXES T1 sport plusは、11月下旬より開催されるドイツ・エッセンモーターショーにおいて展示訴求し、来春の販売に向けて準備を整えてまいります。

以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース