プレスリリース

印刷する

2014.08.01 発行

ウレタン事業をグローバル展開タイに硬質ウレタン断熱材の製造販売会社を設立

東洋ゴム工業株式会社(社長:信木明)は、ダイバーテック事業セグメントにおけるウレタン事業のグローバル成長を目的とし、タイに硬質ウレタン断熱材の製造販売会社「TOYO SOFLAN WIZ(THAILAND)CO., LTD.(トーヨー・ソフランウイズ・タイランド、社長:佐藤貢)」を設立しましたのでお知らせいたします。

当社は国内における硬質ウレタン事業を、株式会社ソフランウイズ(社長:大賀隆史)を通じ、技術開発から製造・販売まで一貫しておこなっています。硬質ウレタン原液は、防露・保温・保冷・凍結防止といったさまざまなニーズを満たす家庭用・業務用冷蔵庫や住宅用断熱建材、また超低温設備(LNG(液化天然ガス)貯蔵タンク、LNG運搬船)への用途として製造供給しており、その供給量は日本国内でトップシェアとなっています。
今回、トーヨー・ソフランウイズ・タイランドにおいては、日本国内でお客さまからの高い評価を得ている「硬質ウレタン断熱パネル」、および「硬質ウレタン原液」の製造・販売をおこないます。

当社は新中期経営計画「中計’14」において、断熱用ウレタン製品の海外展開を実現し、2016年には国内外トータルで売上を2013年比20%増へと伸ばす計画を掲げています。今回のタイにおける製造販売会社設立は、タイをはじめ市場の成長が見込まれる東南アジアにおいて戦略的な事業拡大を図るための重要施策となります。

 

【新会社概要】

会社名

TOYO SOFLAN WIZ(THAILAND)CO., LTD.
(日本語名:トーヨー・ソフランウイズ・タイランド)

所在地 タイ王国 チョンブリ県 アマタナコーン工業団地
設立年月 2014年6月
代表者 佐藤 貢
従業員数 18名(予定)
工場面積 2,700平方メートル
事業内容 硬質ウレタン断熱パネルおよび硬質ウレタン原液の製造、販売
資本金 1億バーツ(邦貨換算約3.2億円) ※東洋ゴムグループ100%出資
設備投資額 約2億円
稼働開始 2015年1月(予定)
売上計画 約9億円 ※2016年度

(資本金の為替レートは1バーツ3.2円で計算しています)

以上

 

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース