プレスリリース

印刷する

2010.12.27 発行

“低燃費タイヤで変わるカーライフ”低燃費タイヤのエコ効果シミュレーションをサイトにアップ

東洋ゴム工業株式会社(社長:中倉健二)のトーヨータイヤ販売子会社である株式会社トーヨータイヤジャパン(社長:福富秀典)は、当社タイヤWEBサイト(http://toyotires.jp)に「低燃費タイヤで変わるカーライフ」として、

低燃費タイヤ」※1の効果をシミュレーションできるコンテンツを追加しましたので、お知らせします。

当社は日本自動車タイヤ協会(JATMA)の定める「低燃費タイヤ等の普及促進に関するガイドライン(ラベリング制度)※2」における基準を満たした「低燃費タイヤ」を2010年1月以降順次発売してきました。

当社の低燃費タイヤECO WALKER(エコ ウォーカー)、SUPER ECO WALKER(スーパー エコ ウォーカー)は市場で好評を得ておりますが、「低燃費タイヤ」未体験の消費者にその効果を感じていただくため、WEBサイトにシミュレーション・コンテンツを追加しました。

ドライバーの現在の燃費、年間走行距離、ガソリン購入単価を入力することにより、一般タイヤから「低燃費タイヤ」に履き替えた場合のCO2排出量削減効果とガソリン代の節約額をチェックすることができます。

低燃費タイヤ」効果シミュレーションは 下記 WEBサイトをご覧ください。
http://toyotires.jp/eco/index.html


※1「低燃費タイヤ」とは

低燃費タイヤ」は、転がり抵抗係数の等級がA以上で、ウェットグリップ性能の等級がa〜dの範囲内にあるもので、低燃費タイヤ統一マークである「を表示したものです。

「ラベリング制度」に関する詳細は(社)日本自動車タイヤ協会のホームページをご参照ください。

※2 ラベリング(表示方法)制度とは

タイヤ業界(社団法人日本自動車タイヤ協会:JATMA)が業界自主基準として策定し、転がり抵抗性能とウェットグリップ性能の両性能ともある一定値を満たすタイヤを「低燃費タイヤ」として定義づけするとともに、消費者に対し適切な情報提供をするラベリング(表示方法)の制度を構築するものです。


以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース