プレスリリース

印刷する

2008.12.11 発行

e-balance採用 新商品小型トラック&バス用低燃費リブタイヤ「M136 ZEROSYS」の発売

東洋ゴム工業株式会社(社長:中倉健二)は、小型トラック&バス用低燃費リブタイヤの新商品「M136 ZEROSYS(エムイチサンロクゼロシス)」を2009年2月2日より全国で発売を開始します。

発売サイズは195/85R16 114/112L、205/85R16 117/115Lの2サイズ。

価格はオープン価格です。

昨今の燃料油の乱高下や、CO2排出削減が企業の責務になってきた事により、低燃費タイヤへの関心が益々高まってきています。当社では2002年以降トラック&バス用低燃費タイヤとして「ZEROSYS(ゼロシス)」を展開してまいりました。時代や環境の流れに乗り、多くのお客様からご支持をいただき、リブタイプ「M166」、オールウェザータイプ「M666」、スタッドレスタイプ「M966」と商品ラインを拡充してまいりました。

今回発売する「M136 ZEROSYS(エムイチサンロクゼロシス)」は小型トラック&バス用に専用開発した低燃費タイヤです。“毎日の配送から環境に優しく”をテーマに開発された「M136 ZEROSYS(エムイチサンロクゼロシス)は、転がり抵抗低減はもちろんですが、耐摩耗性能などの経済性も考慮した商品となっており、エコロジー・エコノミーを同時に実現させた商品です。

また、当社のトラック&バス用タイヤ基盤技術「e-balance(イーバランス)」を当商品にも採用することで、タイヤの基本となる環境性・燃費性・経済性・耐久性などの諸性能を高いレベルで向上させるだけではなく、耐摩耗性能や耐偏摩耗性能の向上も同時に実現させています。

■主な商品特長
優れた低燃費性能
トレッドパターン・構造・ゴム配合などを専用開発。内部歪を低減し、発熱・エネルギーロスを抑制することで転がり抵抗を大幅低減しました。「ZEROSYS」シリーズに相応しい低燃費性能を実現。

耐摩耗性能の確保

耐摩耗性能に定評のある、当社ブランド「DELVEX」シリーズで培った様々な技術を当商品に応用。剛性やパターンの最適化を行い、高い次元で経済性を確保しております。

「e-balance(イーバランス)」の採用

TOYO TIRES 独自のトラック&バス用タイヤ基盤技術「e-balance(イーバランス)」を採用したことで、基本となる諸性能を向上させました。


■発売予定日:2009年2月2日


「M136 ZEROSYS(エムイチサンロクゼロシス)」の情報は http://toyotires.jp/ でもご覧いただけます。


以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース