プレスリリース

印刷する

2008.11.11 発行

ロシアにタイヤ販売子会社を設立

東洋ゴム工業株式会社(社長:中倉健二)は、現地時間10月23日、ロシアに三菱商事株式会社との合弁でタイヤ販売子会社「TOYO TIRE RUS LLC」(本社:ロシア連邦・モスクワ市、社長:鐘築 眞人)を設立しました。

当社中期経営計画「中計’08」のスローガン「Global Growth〜挑戦から成長」に則り、TOYO TIRE RUS LLCは、インフラ経済発展に伴うモータリゼーションが急成長する BRICs の雄ロシアを「戦略拡大成長市場」と位置づけ、同市場での TOYO TIRES ブランド・プレゼンスの拡大及びブランド地位の価値向上を主眼に設立されました。
新会社の設立により、ロシア市場に於ける TOYO TIRES ブランドの浸透と、販売力を一層強化できると確信しております。

新会社の概要は次の通りです。

社名  :  TOYO TIRE RUS LLC
本社所在地  :  Baker Plaza Office No.63,1 bldg.,68/70 Butyrsky Val,Moscow 127055 Russia
資本金  :  50百万ルーブル
出資比率  :  当社 60% 、三菱商事株式会社 40%
社長  :  鐘築 眞人
社員数  :  6名


以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース