プレスリリース

印刷する

2007.11.06 発行

硬質ウレタン製断熱パネル製品に関する対象物件の個別情報の公開について

東洋ゴム工業株式会社(社長:片岡善雄)は、不正に認定を取得して製造及び販売を行った硬質ウレタン製断熱パネルの一部製品(既報「ウレタン製断熱パネルの一部製品に関する防火認定の不正取得について」)を納入した物件のうち、店舗・住宅・学校に関する一部個別情報の公開を決定いたしましたので、お知らせいたします。

対象物件への対処については、既に物件ごとにお客様と相談の上、その取り組みを開始いたしております。しかしながら、関係各位により正確な状況を把握して頂くため、必要と考えられる情報の提供を追加的に行うことといたしました。今後、この情報を当社ホームページ上でも公開するとともに、随時更新を実施することで、本件に関する当社の取り組みの進捗状況をおしらせしていきます。
なお、住宅については個人情報に関するものであるため、住所・氏名等の詳細情報の公開は差し控えさせて頂きます。また、同様に店舗についても、お客様の今後の事業展開や地域社会への影響等を鑑みて、住所・氏名等の詳細情報の公開は差し控えさせて頂きます。
当社では今後ともお客様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様からの信頼回復に向けて、すみやかに、かつ誠実な対応に努めてまいります。

対象物件リストに関しては下記URLからご確認いただけます。
http://www.toyo-rubber.co.jp/uploads/2007/11/20071106.pdf

以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース