プレスリリース

印刷する

2006.12.28 発行

「第2回 Dubai 24時間耐久レース」をサポート

東洋ゴム工業株式会社(社長:片岡善雄)のオランダにおけるタイヤ販売子会社であるToyo Tire Benelux B.V.(社長:G.v.Beusekom)は、昨年の第1回に引続き、2007年1月11日(木)から13日(土)までの3日間、UAE(アラブ首長国連邦)・ドバイAutodromeサーキットにて開催される「Toyo Tires Dubai 24時間耐久レース」のメインスポンサーを務めます。
「Toyo Tires Dubai 24時間耐久レース」は、今回で2回目となる誕生間もないレースですが、欧州からはもとより日本、オーストラリアなどから80台以上の参加者が激戦を繰り広げる国際色豊かなレースです。
排気量2000ccクラスのツーリングカーから本格的な耐久マシン、またガソリンエンジン車両のみならず、欧州でECOカーとして注目を浴びているディーゼルクラスも設定され、多彩な車両が出場するのも特徴の一つとなっています。

当レースに出場する一部チームは、当社スリックタイヤ「PROXES RS1」、セミレーシングタイヤ「PROXES R888」を装着し総合優勝、クラス優勝を目指します。
当社は、レース活動のメインスポンサーを通じ、モータースポーツ界におけるブランド認知度向上を図るとともに、モータースポーツの発展に寄与して参りたいと考えております。

Dubai24時間耐久レース 公式ホームページ


以上

【本件に関するお問合せ先】
東洋ゴム工業株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ニュース