人権の尊重

人権の基本方針

当社グループは、基本的人権を尊重し、差別や嫌がらせのない健全な職場環境を維持することを「東洋ゴムグループ企業行動憲章」および「東洋ゴムグループ行動基準」において明示しています。また、意思に反する強制労働や就労年齢に満たない児童労働を認めていません。

人権教育の実施

基本方針の考え方にもとづき、各階層別研修において、「個人情報とプライバシー」「セクシャルハラスメント」「パワーハラスメント」「マタニティハラスメント」「同和問題」「子ども、高齢者、障がい者の人権」などのさまざまなテーマを取り上げて、人権教育を実施しています。また、各事業所では、同和問題を正しく理解し差別を生まないための地域活動にも積極的に参加しています。

CSRの取り組み