安全で健康的な職場づくり

基本的な考え方

すべての従業員が、安全の確保された職場で、心身ともに健全な状態で働くことができなければ、東洋ゴムグループのものづくりは成り立ちません。また、安全の確保は地域社会に対する責務でもあります。労使が一体となり、経営トップや事業所の責任者が率先して、安全・衛生・防災活動に取り組んでいます。

CSRの取り組み